合格が快楽に、そして次のステップに

給料日の日にはテンションが高くなること

私は少し前までパチンコ依存症になっていました。私の毎月の給料はそれほど多くないのですが、給料日の日だけはパチンコをして気晴らしをすると決めています。買った日には、テンションが高くなるのでそのまま帰って落ち着くのです。

 

そして、好きな物を食べてお酒を飲んだりするのですが、翌日にも暇な時間があったら、またパチンコに行ってしまいます。このような習慣を続けていると、連日勝ち続けるという事は難しいので、結局は手持ちの現金は無くなってしまうのです。情報満載のパチンコ やめたい←こちらまで!

 

 

そして、月末までどのように生活したら良いのか考える生活になってしまいます。数年前からこんなパターンになってしまうので、生活に必要となる最低限のお金は銀行から絶対に下ろさないようにしています。やめたいアナタはパチンコ やめたい考えてみよう!

 

 

そうしないと、普通の人が生活するレベルよりも更に下の生活を続ける必要があって、栄養失調になったり、暖房器具の燃料がなくて、寒すぎて倒れて病院に運ばれてしまうかもしれないという恐怖感があるのです。